ブログ

暑い、ベタベタする、胃もたれもある。苦味がオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の東京は夕方にもの凄い雨でしたが、皆様、大丈夫でしたでしょうか?
私は幸い帰る頃にはやんでいたのですが、
丁度、帰宅時間帯にドシャ降りだったので、
タイミング悪くビショ濡れになってしまった方もいたのではないでしょうか?

私はスーパー雨女なので、雨、雷、台風などは割と好きですが
通勤時はやっぱり嫌ですね。

さてさて、今日の東京はあまり暑くありませんが、、、

なんだか最近ノドや口が乾くな。
どうも胃もたれ気味
目が充血してる
なんだか暑い
なんだかベタベタする。
なんとなくドロドロ血になってる気がする。。。。

そんな時は【苦いもの】を食べましょう!

苦味には
【清熱】 熱を冷ます
【燥湿】 湿(身体の中の湿気)を取り除く
【瀉下】 便を下して出す
【降逆】 上がった気を降ろす
という作用がございます。

上がった【気】を降ろすって、気は上がった方が良いのでは??
と思った方も居るかもしれませんが、
上がりすぎてしまった気は、【吐き気】【熱】になってしまいますので
上がりすぎるのは良くないんです。

No.1オススメ食材はこちら

お茶です。
手軽ですし、すぐ手に入りますし、飲みやすい!
ちょっと吐き気がするな、、、という時にも
お茶を飲むと少し収まったりもします。

そして夏野菜といえば!ゴーヤ!

ニガテな方も多いですよね。
苦味が強いので、薄くスライスして豚肉と合わせたりすると
夏バテ防止にもピッタリです。

あとはセロリとか、菊の花なども五味に苦味が入りますよ。

夏は気づかないうちに体力を消耗してしまうので、
いつもよりも自分の身体と向き合って、乗り切りたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加